Disc LiveNew ExsiteBlog
Gallarie Profile HazzTOP
前の日記 Hobby Mail

<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ずっと前のカルネ(携帯写真)
メトロの回数券 Carnet 

試しにPorte de Bagnolet(ポルト ドゥ バニョレ)からの帰りに
ずっと前のカルネを入れたら通りました!
下のが前のです。ウヒヒ
b0139479_439713.jpg

新しいのはMadame Mashimaがくださいました。merci.

地図を持ってなかったのでちょっと不安になり、メトロの路線をパチリ。
b0139479_4414624.jpg

ダメ携帯でも役に立ちました。

もう6月が終わりですね。早くも今年が半分終わりました。
もうまた旅に出たいババ姫です。ちよちゃんが元気だったらなあ・・・・。

風邪ひいちゃいました。旅に行ったら風邪なんて吹き飛んじゃいます。
あ~・・・・ため息。
[PR]
by kabemam | 2008-06-30 23:58 | Paris
ラ リベルテ!
教会の前に。(サンジェルマン)
似合わない・・・と思うのは私だけか。
b0139479_1395362.jpg


道も自由?(モンマルトル)
b0139479_1424159.jpg


鳩にパンをあげているおじさんがいた。(Anvers近く)
おじさんの向かいに座っていた黒人の若者の「餌をやるな」の声で
喧嘩が始まってカメラは下向きに・・・笑
そのおじさんの物凄い剣幕に若者は消えていった。
私の横にはイングランドから来たやさしそうなご夫婦がいて、
鳩を見ながらおしゃべりして、(ブロークンイングリッシュなので伝わっていたかどうか)
1時間も一緒に過ごした。
b0139479_1504885.jpg

鳩がいっぱいです。生存競争が激しく、
怪我をしたかわいそうな鳩も見てしまい、悲しい思いをしてしまった。
偶然写ったその鳩の写真は見るのが辛く、捨ててしまいました。
[PR]
by kabemam | 2008-06-29 23:50 | Paris
エリック・ロメールの映画
先日のParisで、バツだったモンマルトルのホテルの入り口が
Éric Rohmer監督の映画の1シーンに出てきてビックリしました。
2,3日前にビデオにとっておいたものをぼんやり見ていたら出てきたんですよ。
b0139479_132848.jpg

パリの街を見るのもエリック・ロメールさん、いいですね。

b0139479_2173429.jpg

[PR]
by kabemam | 2008-06-28 02:19 | Paris
アレ ビアン サンジェルマン
St. Germain des Prés

サンジェルマンデプレ教会
b0139479_2261866.jpg


Café de Flore の ターブル
b0139479_2265793.jpg


WifiのつながっているカフェContiより。 
向かいはハンバーガーが美味しかったカフェです。
b0139479_2301295.jpg

このワンちゃんは毎日この辺にいるみたい。
悲しいことに捨てられた犬も多く見かけたパリです。


Old Navyにて
b0139479_233718.jpg


サンジェルマンデプレの情報はムッシュイライドゥことNaoさんのブログがすごいですよ。
フランス落書き帳  パリ好きさん必見です。
[PR]
by kabemam | 2008-06-27 02:47 | Paris
Hotel
お部屋の窓から見えるのは小さな中庭
b0139479_0485832.jpg


この下が朝食ルームになってました。
地下で朝食なんて!と思いましたが、
上の写真のグリーンで囲まれた部分が明り取りになっていてステキでした。
b0139479_0534774.jpg


バスルームはホテル選択の大事なところですね。
バスタブの大きさにも満足です。
b0139479_0552860.jpg


必要最小限の石鹸、シャンプーも質の良い物でした。
b0139479_175381.jpg


Hotel Du Prince De Conti は従業員全員が親切で感じの良い人たちで、
1泊170ユーロでした。セーヌ、サンジェルマン散策ならばお奨めです。

1日目、2日目といたホテルが失敗だっただけにここにきてホッとしました。
[PR]
by kabemam | 2008-06-26 23:46 | Paris
地図も持たずに
地図も持たずにParisの街を歩いた。

迷子になったらカフェで休んでまた歩けば良い。

サンジェルマンからホテルに帰る途中、やはり迷いそうになった。

違う道を歩きたかったので、遠回りして散歩したかったのだ。

と、サンミッシェルに迷い込んだ。

ここは渋谷か?Saint Michel

疲れる街だなあ。一昔二昔前のババになる前の姫ならば入り浸りか?笑

b0139479_1991185.jpg


年齢層がぐっと若いです。

b0139479_1994567.jpg


結局、セーヌ沿いまで出て無事にホテルへ帰り着きました。

b0139479_19123675.jpg

[PR]
by kabemam | 2008-06-25 19:13 | Paris
モンマルトル近く
前に行ったことのある美容室の前を通った。
入りたかったので、のぞいてみると
疲れていたのとちがう人が働いていたのでやめておきました。
で、頭ボサボサのままパリ滞在となりました。笑

しかしこんなきれいな青空は日本ではあまり見られませんです。

~パリの空は青く晴れて遠き夢を揺する~

b0139479_2534850.jpg


あ、壁に にゃんこの絵が!

b0139479_256161.jpg


泊まったホテルの前ではボサノバの弾き語り

b0139479_2573463.jpg


好きなメトロの駅

b0139479_2583297.jpg


ギャ~!Reineだ!
b0139479_324341.jpg


写真ばかりベタベタすみません。
[PR]
by kabemam | 2008-06-23 23:08 | Paris
ただいま~ です
1日目
シャルルドゴール空港に着いたとたん、ラッキーにも
madame Mashimaから携帯メールがあり、
「パリの最終日を満喫してます」と書いてあった。
私はすぐに返信「パリにきました」
madame Mashima「パリに来たの?ドゥマゴにいるから早く来て」
ホテルへ荷物を置いてすぐにcafé Les deux magotsへ
さすがに有名カフェ高級感が漂う。
一人ぼっちだったはずのパリは初日からおかげさまで楽しく過ごせました。
しかもオルゴールのプレゼント。曲は愛の讃歌、いい音なんです。
東京でいただけるはずだったものをパリでいただいてしまいました。
ありがとうございました。

b0139479_148285.jpg


2日目
Monsieur Mashimaがピアフのカフェへ連れて行ってくださるとのこと
道順はMadame Mashimaが丁寧に指示。
AbbessesからPigalleまで一駅乗り、
PigalleからMETRO2番をNATION方向に乗り、
Pere Lachaiseで3番のGALLENI方向に乗りかえて
2個目の駅Porte de Bagnoletで降りて地上にでたとこでね
と、詳しく教えてくださったとおりに行ったら迷子にならずに着きました。
緊張したあ~!真ん中を走る12番のぐらいしか乗ったことがなかったんです。
パリの地下鉄は駅間の距離も短くて便利ですね。
夜はモンマルトルをさ迷い歩いた。


3日目
ホテルの移動。今回のモンマルトルのホテルはサイテーの部類でした。
電話をつなげない。(かかってきましたけど切れましたと言う)
タクシーを呼ばない。wifiがダメ。シャワーフックが壊れている。
シャンプーがない。(あったけど髪も体も全部これで洗えます?・・・いやだ~ん)

これじゃバックパッカーにもお奨めできないな。
値段の安いところばかり見ていたからか?
Abbesses近くでモンマルトルの坂の下にあり、ロケーションはいいんだけど。
でも1泊150ユーロは値段的に分相応なところだと思った。
ネットでホテルを探すとこういうことになります。笑

シェックアウトの11時までまだあるのでゆっくり荷造りをしていたら
メイドが10時に来て、「タオルとシーツを置かせて下さい」
「どうぞ」 置き終わるとなにやらドアの外で待っているような気配。
しょうがないので、急いでシェックアウトしてカフェ2軒で時間を潰し、
(通り沿いのカフェで若いカップルにフランス語で道を聞かれた。
わかるわけないじゃん。笑)
とっさに一言「アイムソリー アイドンノー」ダ~メだなあ。あたしちゃん
「パルドン ジュヌセパ」とは出ませんでした。
そのあと物乞いが来た。私はどんなにヘタクソなミュージシャンでも小銭を入れる。
でもおもらいさんには払いたくないと思って逃げたが、ちょっと後悔した。
なぜなら、ド下手ミュージシャンは街にとって良くないのではなかろうか。
その点、物乞いは芸術的でもあるような気がしてきた。
「マダム、お願いします」2回目、言い換えた「マドモアゼル、お願いします」
役者だ!裕福には見えない格好をしているが汚くないのだ。次回は考えよう。

荷物をひっぱって、タクシーが通るところまで移動。
やっとこさっとこつかまえて、セーヌ近くのホテルに到着。
このホテルはよかったです。従業員全員が親切でした。
セーヌ沿いをお散歩して、
夕方からサンジェルマンデプレのCafé de Floreカフェ・ドゥ・フロールへ。
ここのギャルソンは丁寧でよかったな。昔と変わらない。
迷いそうになりながらサンミッシェルを歩き、薄暗くなったと思ったら22時を回っていた。

4日目
カフェへ行き、メチャクチャ美味しいハンバーガーを食べた。
パリでハンバーガーなんて?って、私も思いましたが、
お腹が空いて、(petit déjeuner が9時で、歩きすぎて14時を回ってました。)
ガッツリ食べたかったのにメニューがチキンとラム、ピッツアにパスタ、サラダあれこれサンドイッチあれこれなんですもん。(それしか読めなかった)
少々まずくてもけっこうなはずの美味しいハンバーガーは超嬉しかった。
東京でいったらウォルフガングと争うぐらいです。

この写真ったら、ハンバーガーのお化けみたいに撮れちゃいました。
b0139479_211912.jpg


19時を回り、行ってみたかったOld Navyへ。
2杯目のビールをたのんだらころ、東洋人が入ってきて日本語が聞こえてきた。
ひょっとしたら・・・「イライドゥさん?」
以前からブログで見ていたんです、お顔は存じ上げませんでしたが。
サンジェルマンの主のような日本の方で、ムッシュイライドゥでした。
「ババ姫です」ということで同席させていただきました。
メンバーはボルドーに住む通訳のY子さん
(この方は前大統領の通訳も努められ、専用機に乗ったんですって)
ぼっちゃんのJ君2歳、Y子さんの明るいパパと4人半。笑
ここのブフ ブルギニヨンは食べそびれましたが、
カフェのはしごで盛り上がり、最後の夜も更けてゆきました。

有意義なパリ4日間でした。皆様のおかげで無事に過ごせて帰ることができました。
最後まで読んでくださった方、長々とすみません、ありがとうございました。

つづく・・・・・
[PR]
by kabemam | 2008-06-22 23:41 | Paris
オー ルボワール モン パリ
さよなら 私のパリ 
たった4日のパリだったけど、今日の私は満足しています。
ちよ丸君のご飯の心配をしながらParisにい続けることはできない。


さよならパリの空
b0139479_3513347.jpg



さよならセーヌ
b0139479_352425.jpg



さよならパリの街角
b0139479_3531444.jpg



さよならモンマルトル
b0139479_3562847.jpg


いつかまたね!
[PR]
by kabemam | 2008-06-20 23:59 | Paris
Parisは私を・・・
Parisは私をにわか芸術家風インスタントカメラマンにする。

街や建物がすばらしいので、良い気分でシャッターを切る。

b0139479_3242644.jpg

最たるもののひとつがこのノートルダムだ。
ちょっと遠すぎですけど。笑

私的には、サクレクールも好き。今回は上まで登りませんでしたが。
b0139479_3375312.jpg


歩いていてみつけたところ。
b0139479_3265020.jpg


なんだかわかんないけど、撮っちゃいました。
b0139479_340776.jpg


永井荷風の「どうして私は日本に帰らなければならないのか」の一説が身に沁みる。
[PR]
by kabemam | 2008-06-20 23:50 | Paris
☆HazzReineババ姫に♪つきあって!